ABOUT

POINT.01100%マダガスカル産
ツボクサ由来エキス使⽤
ツボクサエキスとは、現在、世界的に注目を浴びているツボクサというハーブの葉や茎から抽出したエキスのことです。
肌自活力を高め、お肌にハリやツヤを与え、健やかな肌本来の美しさに導く効果があります。
Madagascar
Reseticaの商品に配合しているツボクサエキス、ツボクサ葉エキスは、100%マダガスカル産のツボクサ由来であり、国連フェアトレード組織の認可を受けたものを採用しております。
for medical
ツボクサというハーブは、古くから世界各地の民間療法(アーユルヴェーダなど)で用いられてきました。
WHOが「保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つ」として認めたハーブでもあります。
界⾯活性剤0%の独自製法
POINT.02

界⾯活性剤0%の独自製法

独自の製法で界面活性剤0%を実現。
お肌への優しさを考えながら潤いで満たし※1
整肌保湿成分のベールがしっかりお肌を包み込みます。
保湿浸透力※1とべたつかない使用感を両立させた、スペシャル※2なスキンケアシリーズです。

5種類の植物幹細胞エキスと14種類の植物由来の美容成分を配合※3
POINT.03

5種類の植物幹細胞エキスと
14種類の植物由来の美容成分を配合※3

Reseticaはよりナチュラルな成分でキレイのお手伝いができるよう、5種類の植物幹細胞エキス、5種類の植物エキス、9種類の天然植物オイルを、シリーズ共通の美容成分として配合※3しています。
植物幹細胞とは植物が葉や枝になる前の未分化の細胞のことで、強い生命力を持つ植物の幹細胞エキスには、様々な美容効果があるとされています。

※1角質層まで ※2界面活性剤を使用しない独自製法のこと *すべての⼈に刺激が起きないということではありません。※3 植物幹細胞エキス:エリンギウムマリチムムカルス培養液、クリスマムマリチマムカルス培 養液、リンゴ果実培養細胞エキス、エーデルワイスカルス培養エキス、ニガハッカエキス 植物エキス:ムラサキ根エキス、ゲットウ葉エキス、ハトムギ種子エキス、ビワ葉エキス、 ショウガ根エキス 植物オイル:ニオイテンジクアオイ油、ベチベル根油、マンダリンオレンジ果皮油、ラベン ダー油、オレンジ果皮油、イランイラン花油、グレープフルーツ果皮油、コリアンダー果実 油、メボウキ油(保湿成分)

7つのフリーお肌への優しさを考えて… ×界面活性剤  ×動物由来原料  
×パラベン  ×鉱物油  ×合成香料 
×着色料  ×紫外線吸収剤